カテゴリ:わんこ( 4 )

メイちゃん帰ってきました~      2005年11月21日(MON)


先ほどレオままさんより「メイちゃんが無事に帰ってきた」と連絡がありました。
     
     詳しいことはわかりませんが、自分で帰ってきたようです。

     ケガとかもしてないといいけど・・・とにかく良かった!!



     で、今日の歓は、もうちょっとあとで!!
[PR]
by kanmama61 | 2005-11-21 21:19 | わんこ

メイちゃんを探しています       2005年11月21日(MON)

  情報待ってます!!
      レオままさんからのSOSです。
      2月にレオままさんのところを卒業して幸せに暮らしていたメイちゃんが
      行方不明になってます。
      どんな小さなことでも結構ですので、情報お知らせください。

        レオままさんのメールアドレスです。
                 oira_leomama@yahoo.co.jp

          緊急を要しています!悪戯メールは絶対やめてください。




          <名前> メイ  メス1才  

          <体重> 12キロくらい 
 
          <詳細> 20日午後、 山梨県甲府市  自宅庭のケージ内から行方不明。
       
                 連れ去りの可能性もあります。
       
                 色は薄い茶色。 柴犬に似ています。

                 赤い首輪をつけていて、首輪の内側に連絡先が書いてあります。


          <写真> ※この写真は少し前の写真です
e0043696_15143674.jpg



      以下はレオままさんからの状況説明です。

    昨日里親さんが、いつものようにメイと為蔵君とパフィーちゃんの3匹を、庭に作られた
    大きなフェンスの中に入れてロックをかけ、2、3時間留守をして帰宅したところ、庭に
    パフィーちゃんが出ていて、メイの姿だけが消えていた、というのです。

    ワンコが中から脱走することは出来ないそうです。またフェンスのロックは外からしっかり
    掛け、戻った時もちゃんと掛けられていたそうです。
    そのため、誰かがロックを開けて犬を出して、またロックを掛けていった・・・としか思えな
    い状況です。

    為蔵君は人間が怖いため、フェンス内の一番奥に避難場所のケージがあって、他人が
    近寄ったら決して出てこないためか、一匹だけフェンス内に残っていたそうです。


    メイは人間もワンコも大好きで、近所でも人気があったそうです。
    連れ去りも考慮に入れて、ご主人は近所の人へ聞いて回っているそうですが、未だ手が
    かりはありません。
    ただイタズラでフェンスから出されただけならば、もうパフィー姉さんや為蔵兄さんのそば
    に戻って来ているはず・・・。

    道路も見て回っているそうです。散歩のコースも・・・。里親さんの気持ちを思うと、いても
    たってもいられません。

    どうかメイが見つかりますように。 みなさん、どうか小さな情報でも構いません。
    里親さんに連絡しますので、私に教えてください・・・。
    
[PR]
by kanmama61 | 2005-11-21 15:35 | わんこ

また悲しい出来事です・・・ 2005年9月8日(THU)


      千葉わんの預かりさんをなさってるmaricoさんのブログにとても悲しい出来事が
      掲載されていました。
      あまりの酷さに怒りよりも悲しみがあふれ、「こんなことどうしてできるの?」って
      叫びたくなりました。

      どうかみなさん、未来ちゃんに素敵な家族ができるよう応援してあげてください。

      maricoさんのブログ預かり日記 です。
[PR]
by kanmama61 | 2005-09-08 21:10 | わんこ

こんなことあっていいのでしょうか!!


  いつもお邪魔している「あさっちくん」のブログ「あいちゃん」のブログ
とてもひどいペットショップの話が掲載されていました。

  そして「ハリー君」の日記を読ませていただき目を覆いたくなる現実がそこにありました。

  ペットショップのオーナーは本当に動物を愛しているのでしょうか?

  どうか、みなさんも一読してください。。。


   以下はハリー君の日記よりお借りしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
  劣悪なペットショップと戦っています。
SASA Japanの方々にたくさんのお手伝いをいただいて何とかしようと頑張っています。
一番酷かった犬達を保護しました。
保健所、愛護センターからの視察も何度もあったのに全く改善しておりません。
再視察のために多くの通報が必要です。お手伝いくださる方、ご連絡ください。
よろしくお願い致します。

そのときの画像はこちらのアルバムをご覧になってください。


何か出来ることはないのかと思いつつ、とりあえず一人でも多くの方に知っていただこうと載せさせていただきました。
    
[PR]
by kanmama61 | 2005-08-18 14:15 | わんこ